パパ活で効率よくお金を稼ぐ方法

パパ活攻略ガイド

パパ活は割り切ったお付き合いが正解?

パパ活で知り合ったパパとお付き合いをする上で、割り切った「お金のためだけの関係」だと考えている女性は多いと思います。

今回はパパと付き合うことについての記事をお届けします。

割り切った関係は正解?

パパ活女子として活動をしている方の多くは、お金のためだけに割り切った関係でいたいと考えています。

ですがそのような考え方でパパ活をしている女性の多くは、パパにとって三番手・四番手ぐらいの扱いしかされていません。

男性は、自分に対する心が無い事があからさまに分かると、男性にとってあなたは大切な存在ではなくなってしまうのです。

つまり、余りにも割り切った立場を崩さないでいると、いつもパパにとって特別な存在にはなれず、それなりのお小遣いしかいただけないということなのです。

それだけでも満足というタイプの女性ならもうこの記事は必要ありませんが、向上心が強く、より早く自分の目的を達成するためにパパ活女子としての活動をしたいというアグレッシブな方は、是非考えを改めてみてください。

自分の価値を高めることが大事

パパ活をしている女性は、できる限り気心をしれたパパと長期的なお付き合いをするほうが、自分自身のメンタルのためにもオススメです。

ですから、「この方だ!」という男性に出会った時は、そのパパと長くお付き合いできるように努力が必要となってきます。

素敵なパパがあなただけを見てくれるのならば立場は安泰ですが、素敵なパパには他にも女の子が居たりするわけです。

そんな中で自分の立場が三番手・四番手であると気が付いた時、絶対にその扱いで満足してはいけません。

三番手・四番手で満足していると、あなたは自分自身でその程度の価値しかないのだとパパに証明してしまっている事になるからです。

あなたは自分の価値を高めて、三番手・四番手の扱いから抜け出さなくてはなりません。

なぜなら経営者のような成功者は、価値のないものに投資をしないからです。

自分の夢を実現するために、三番手・四番手で細々とパパからの援助を受けていると、そのうち自分自身の夢や目標がダレてしまいます。

そうしていつの間にか、パパにとって都合のよい愛人という立場に収まる今の自分から、抜け出せなくなってしまうのです。

そんな未来はあまりにも惨め。

パパ活女子としての道を選んだ時、あなたには目標があったはずです。

それを忘れないためにも、中途半端な立場にならないよう気を付ける必要があります。

ページの先頭へ戻る ▲